宮城のお米 ひとめぼれの通販を行っております。


宮城のお米 ひとめぼれの通販(送料無料)|グロッセリー

  • コンセプト
  • 商品一覧
  • ご利用ガイド
  • Q&A
  • 会社概要

お電話でのお申し込み・お問い合わせは 0220-55-5230 受付時間:9:00~18:00 / 土日祝休み

作業状況報告

こちらでは、お客様にお届けするお米がどのようにできていくかをご確認いただくために、一年を通してお米が出来上がるまでの生産作業状況をご報告します。

  • お試しの商品のお申し込みはこちら
  • 年間購入のお申し込みはこちら

2019年11月のアーカイブ

秋の訪れと台風19号

11月下旬になり、今年も残すところ僅かとなり、いつの間にか、外の景色は秋一色となりました。
台風19号の被害もなく、お米作りは終わり、新米をお届けする事ができました。
今年のお米作りが一段落したこの時期は、ほうれん草の種蒔きと、来年6月頃に収穫の玉ねぎの種蒔きを行いました。
まずは畑をトラクターで耕し、次は耕運機で、畑の土を砕くように丁寧に耕します。

191121_05.jpg

次に草が生えないように、黒いマルチのビニールを敷いて、玉ねぎの苗を植えていきます。 収穫時期の来年の6月まで、順調に育ってくれますように!

191121_04.jpg 191121_03.jpg

毎年恒例の干し柿作り。たくさんの柿を収穫したので、冬のおやつには十分間に合いそうです。

191121_02.jpg

10月 東日本に記録的な大雨をもたらした台風19号。
各地で洪水や土砂崩れ、河川の決壊が起き、インフラや交通にも大きな影響が及びました。
登米市の台風通過後の風景です。
川の水は、日に日に増していき、堤防の高さまで迫る勢いでした。

191121_06.jpg

稲刈りがまだ終わっていなかった、田んぼでは、稲穂ぎりぎりまで、水かさをまし、まるで湖のような光景でした。

191121_07.jpg

ここ最近の異常気象で、想定を上回る事態が起こり、このような事は、これから益々起こるよう感じがします。 いま一度、自然というものを、しっかり考えてみる必要があるのかもしれませんね。

pagetop

月別アーカイブ

最新のブログ記事

検索

Copyright(C) GROCERY Co, Ltd. All Rights Reserved.